ノアの維持費はどれくらい?何にいくらぐらいかかるの?

家族で旅行やドライブなどのお出かけをするために、ワンボックスカーの購入を考えている方もおられることでしょう。そこで、トヨタ「ノア」の維持費について考えます。

ノアにはハイブリッド車とガソリン車がありますので、それぞれの年間維持費について考えてみましょう。

ハイブリット車の維持費

総排気量1797ccのもので考えます。

自動車税に39800円、重量税に10000円、自賠責保険に13920円とかかります。

ガソリン代は年間1万キロ、1リットル150円で計算すると、63000円になります。新車で買うとエコカー減税は100パーセントです。

ガソリン車の維持費

次に、ガソリン車です。総排気量1986ccのもので考えます。

自動車税に39500円、重量税に10000円、自賠責保険に13920円、とかかります。

ガソリン代は年間1万キロ、1リットル150円で計算すると、93750円になります。新車で買うとエコカー減税は25パーセントです。

上記のような、税金や重量税、自賠責保険は節約することができません。ですから、ガソリン代を少しでも安くできるスタンドに行ったり、自動車保険を安くすることが大切です。

そこで、自動車保険について考えます。補償内容、年齢、等級、車種などで変わってきます。また、保険会社が提案してくる見積もり例よりも安くなる場合もありますので、自分に合った正確な見積もりを保険会社に連絡して出してもらうようにすることが重要です。

インターネットでは無料で何件かの無料見積もりが取れますし、勧誘や訪問がないので面倒がありません。ロードサービス、レッカーサービス、事故証明取得サービス、ゴールド免許割引など自分に合ったプランを考えて見積もりしてもらいましょう。

新車で購入の場合、事故に合ったときのダメージを考えて、車両保険をつけることをお勧めします。車両保険付きで運転者年齢条件35歳以上の保険料は約39000円です。運転者年齢条件は、年齢が高くなるにつれて保険料が安くなります。自分の年齢を確認して、切り替えを忘れないようにしましょう。

 

ハリアーについてはハリアー相場をご確認下さい。

アルファードの値引き情報はコチラ

ノア値引きはこちら