ノアの燃費って良いのor悪いの?実燃費を検証した結果を報告!

最近の車業界においては海外の大手自動車メーカーが燃費の不正を発表したことにより非常に多くのメディアがこぞって取り上げました。

このため、より多くの自動車メーカーが国土交通省向けて説明責任を果たさないといけなくなるような事態にまで発展するなど、非常にたくさんの人たちが影響を受けることになりました。ここで、あまり日本では影響がないであろうと思われていたさなかに、安心していたところに日本の大手自動車メーカーにおいても燃費の不正問題が発覚したことにより、海外だけの感心ごとから日本国内の問題にまで発展してくる大問題になってきました。

ここで、日本の産業においては確実性を重視し不正はできるだけ行わないようにと心がけてきたのですが、実際には大きな問題が発覚したことにより、問題を起こした自動車メーカーだけでなく、その他の自動車メーカーに関しても非常に大きな問題へと発展していくことになりました。このため、より多くの人たちにとっては、こういった自動車メーカーの今後の動向に注目が集まっています。ここで、人気車種でもありますノアに関しても同様の現象があらわれてきており、一般のユーザーにとっては公表されています燃費が実際に道路で走った時にどこまで正確なのか、実燃費との差をしっかりと検証しておく必要があります。

ノアに関してはメーカーからの発表の通りカタログスペックに対してはそれほど大きな差がないため、安心して乗る続けることができる点と、比較的設計に関しても慎重に取り組んでいたため、今回の不正問題に関しては非常に大きなダメージにはならずに、信頼性も保つことができています。

また、自動車にのせる荷物に関してもできるだけ軽くすることでより多くの距離を走ることが可能となってきます。さらには、アイドリング時のエンジンの負担を減らしていくことで、アイドリング時のガソリンの消費を極力減らしていくことができるように設計されています。

 

エスクァイア情報はコチラをご覧下さい。

VOLVOフリークはこれで決まり!ボルボ値引きアップ

ハイエース値引き相場も忘れずにチェック!

ノア値引きはこちら